川ジャミ(かわじゃみ)


川ジャミとは

河川で採取された小粒の砂利で、色味はブラウン・グレー・オレンジ・ホワイトなど様々なミックスされており、川の中で水流で転がることにより角が取れているのが特徴です。

ジャミとは小粒の石のことの総称で、地域や時代によっては6号砕石(5-10㎜)をジャミ呼ばれることもありますが弊社では角の取れている小石を「ジャミ」、角が残った小石を「砕石」と区別して呼んでいます。

 

以前は神社の境内など和風の景観材料として使用されていましたが、最近では角が取れて丸味を帯び柔らかい印象があることから和洋関係なく外構で使用されております。

 

(原料の採取地により色味が変わる事や、貝殻が混入することがございますがご了承下さい)

お問い合わせ・注文は  ☎078-974-4164 まで

電話受付 対応時間 午前8時より午後5時まで(月~土曜日)


明石染土株式会社 神戸営業所(あかしせんど かぶしきがいしゃ こうべえいぎょうしょ)

〒651-2113 神戸市西区伊川谷町有瀬字頭谷916番地

Tel: (078)974-4164 Fax:(078)975-5895